ファッションの多様化

こんばんは!

みなさまの明るい未来をご提案する
お洋服のお医者さん・どうもひろみ先生です!☺️

どうして最近パーソナルカラーが流行ってきているのか。
についてお話を進めていきますね😌

要因①ファッションの多様化

現在の日本には、カジュアル・キレイめ・古着系・コンサバ系・モード・原宿系・ストリート・アメカジ・ロリータファッション・ゴスロリ・ギャルや森ガールなども含め、様々なジャンルのファッション(※下の図参照)が存在します。

昔に比べると消費者のファッションジャンルの分散化が顕著になりました。
様々なジャンルのファッションが世の中に溢れている今、『個性』というものが尊重される時代が到来したように感じます。

少し前であれば、その当時流行の○○を着ていると今っぽい。と時代の流れに乗れたような感覚を味わえたはずですが、最近では、※ファッション迷子になっている方が多いと言われています。(※何を着たらいいのかわからない人たち)

ファッションが飽和状態となり、選択肢が多くなりすぎた現代では

流行を取り入れること 〈 自分に似合うスタイルを確立していこう

という考え方が現出してきました。

そこに、雑誌や流行に踊らされることなく本当に自分に似合うものだけを身につけていく。というパーソナルカラーの理論が時代とマッチングしていったのでしょう😎

要素②

に続く、、、、😌

ひろみ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です